カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
CustomCategory
最近のエントリ
最近のコメント
RSSリンクの表示
カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
【小説感想】「万能鑑定士Qの事件簿 Ⅲ/ 松岡圭祐」
タイトル:万能鑑定士Qの事件簿 Ⅲ
著者:松岡圭祐



CA390030.jpg

-評価-
【ストーリー】--------★★★☆☆
【人物】------------★★★★☆
【シーン演出】-------★★★☆☆
【面白度】----------★★★★☆
【総評】------------★★★☆☆

-感想-
 店の売り上げが下がる。物語のきっかけはここから始まり、「音」を巧妙に用いたカラクリが次々と用いられて気づけば「詐欺」に行き着く莉子。その先にたつのは「音楽プロデューサー」。
「音楽プロデューサー」と莉子の心理戦。音楽業界をフィクションながらチクっと刺しつつ、その先にある謎へと莉子が挑む。
3巻のみで解決されるこの謎。「ハース効果」に「ねずみ講」、怪奇事件の裏に潜む「悪」に莉子が「知識」で挑む3巻。 なかなかに面白かった。





>>浜名猫鳩さん
 いやはや、松岡圭祐の作品はこのシリーズがはじめてなのですが なかなかどうして面白いです^^。
莉子と小笠原の超スローペースな仲や葉山の反応も毎回楽しいですね
感想 | 【2011-05-16(Mon) 14:29:19】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

細心(旧:MANAx2)

Author:細心(旧:MANAx2)
某企業
社会人 2年目

----好物---
たかはし智秋
GRANRODEO
北方謙三
今野敏
藤井太洋
-----------
ラジオ、ラジオドラマ、小説、ゲーム、映画を制作したりする
しゃべり好きな人間でございます
-----------
連絡先
manax2.g2591あっとgmail.com

リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。