カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
CustomCategory
最近のエントリ
最近のコメント
RSSリンクの表示
カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
【読書感想】「今度はマのつく最終兵器! / 喬林知」
前回の続刊となるマシリーズの第二巻

と、いうわけで今回もライトノベルの感想であります




CAM00149.jpg


 今回のお話は“魔王としての株を上げる”ために“魔剣”をとりにいこう!というもの。
魔剣メルギブもといモルギフを探しに行き、眠る場所でおこるちょっとした事件。そして覚醒してしまうもののフェロモン担当のツェリ様に石を落とされてしまい、それをヨザックに預けて落着―――

 というのはあくまであらすじで。今回も、まーコンラートといちゃいちゃするユーリではあるのですが、この巻でヴォルフラムやグウェンダルのチャームポイントが明らかになるわけで、ここが見どころと言っても過言ではない!

 ヴォルフラムはもっぱら船に弱く グウェンダルで自身で編み物してまで作ってしまうくらい“小動物”が大好きというもの
 名言はなんといっても 「くまちゃんだ」なわけで。 アニメではこれを大塚周夫がやっているのだから大したもんだ!

 そして 我ながら情けないことに。。アニメでは微塵もトキめかなかったヴォルフラムなのだが、何故か小説になると というか活字になると見事にキュンキュンしてしまってもう―――


 いやいやいやいや、俺はホモじゃないしショタコンでもないわけですよ

 おっかしーなー アニシナやユーリママ、ツェリ様がアニメでは大好きだったのに。。

 とまぁ、そんなことより ちょいと重要なキャラクターとして ヨザック も出てきましたな。アニメではこの魔剣ストーリー以外にもちょいちょい出てくるし、今後も期待。
 美形に爽やか と言う中にひときわ光る 気さくでフレンドリーなキャラクターヨザック。ああいうポジションって悪くないと思うんだよね。

 次は表紙から見るに グウェンとの脱走だー 魔笛かな?? 

 以上
ライトノベル | 【2012-11-24(Sat) 17:20:54】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

細心(旧:MANAx2)

Author:細心(旧:MANAx2)
某企業
社会人 2年目

----好物---
たかはし智秋
GRANRODEO
北方謙三
今野敏
藤井太洋
-----------
ラジオ、ラジオドラマ、小説、ゲーム、映画を制作したりする
しゃべり好きな人間でございます
-----------
連絡先
manax2.g2591あっとgmail.com

リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。