カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
CustomCategory
最近のエントリ
最近のコメント
RSSリンクの表示
カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
【読書感想】「GENE MAPPER-full build-  / 藤井太洋」
久かたぶりの更新です

つっても 文字を読んでないわけでも 書いてないわけでもないのです。

100Pを超える(予想で・・・・・現在50P)論文を書いて 20冊を超える参考書、40を超える論文を読んでると

文字を見るのも書くのも嫌になってまして、、

で、今日まで学会で福岡に行ったのですが、、、

帰りの道中用に買った小説が 

面白すぎておもわず一気読み^^

さー感想だ―!!


CAM00498.jpg

まずはあらすじを……

 遺伝子解析が完全に進みつくし、DNAの設計が職業として成り立つ世界。主人公は農作物の遺伝子をデザインする男。自身がデザインした穀物に異変が生じるところから物語は始まる。解析もままならないなか、助っ人として雇ったのは凄腕の“犬”のハッカー、キタムラ。主人公、林田と上司の黒川はホーチミンへと飛ぶ。会社の不祥事は次第に国家、軍事機密をまきこむ事態へと発展していく―――。


とまぁ、この作品に関してはネタばれするとさすがにやばいのでざっくりとしたあらすじで。

いや~ 最高にサイバーパンクな作品。技術レベルは、裏表紙の“至近未来”と書いてあるにはちょっと遠いかな?と思う感じ。

コンタクトレンズと体に組み込んだ拡張チップにより、拡張化された人間が主流の時代。会話は拡張現実で行われ、自身の姿はほぼアバター。

ま、SF好き以外は言ってて意味不明でしょうね。

そこが、本作の良くも悪くも“ライト”な作風。

すなわち、ド初心者は手を出してはいけないSFものですね。かくいう私は本屋の、帯にもある“ハヤカワNEXT”フェアに釣られて手を出しましたが、耐性があるおかげで助かりました^^;

アニメでいうと、攻殻機動隊とPSYCHO-PASSを混ぜた感じと思ってもらえればいいですね。

SF用語、専門用語がこれでもか、というほど敷き詰められしかも話も掘り進めるために目立った解説も少ない。読みながら、“あぁ、こういう技術なんだな”って感じて行くのがこの本を読んで感じていくこと、かと。

タイトルからもあるとおり、遺伝子工学が密接に絡み、本作品の鍵となるわけですがそこは逆に深く掘り下げず具体例をモチーフにして書かれているんので、一般的な理系人間ならすらすら読めるかと。

(たとえば、主人公の行うジーンアナリティクスの概念やデザインの概念は、HPのスタイルシートやプログラミング言語の知識を多少あれば雰囲気は理解でき、作品を充分に楽しめます)

まー強いていえば話の結末もPSYCHO-PASSみたいになってて、若干ぎょっとしましたがそれはおいといて。

この作品のオチを見て、苦しみながら決めたのだろうな、って勝手に思いましたね。あらすじからいって、このまま終末へとひた走ってもわるくはないかな、と思ったのですが(伊藤計劃はまさにそれですな)、きちんと技術というものを正視して落としたところは、私的に敬意を感じるところ。むしろ、このオチが作品を“ライト”たらしめてる要素かもしれないなぁ、と。



名作だ! とはいいませんが、SF好きなら軽く読む作品として悪くないかな、と思いました。

作者の方には、ぜひとも次はさらなるスケールを大きいものを(メタルギア以上のものを><)書いてほしいなぁ、と思う次第。ここまで技術風景を丁寧に描かれているので、それをそのまま拡げて行ってほしいなぁ、なんて。


以上
小説 | 【2014-01-23(Thu) 23:01:33】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

細心(旧:MANAx2)

Author:細心(旧:MANAx2)
某企業
社会人 2年目

----好物---
たかはし智秋
GRANRODEO
北方謙三
今野敏
藤井太洋
-----------
ラジオ、ラジオドラマ、小説、ゲーム、映画を制作したりする
しゃべり好きな人間でございます
-----------
連絡先
manax2.g2591あっとgmail.com

リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。